• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

組織を強くする!ビジネスを勝ち抜く!
企業向け製品・サービス選択支援サイト

「働き方改革」の実現に差が出る「超高速開発」のスピード力とは?

 日々、目まぐるしく変化するビジネス環境において、AI(Artificial Intelligence)やIoT(Internet of Things)など、様々な最新デジタル技術を活用して顧客のニーズに合ったビジネスを素早く生み出す力が企業に求められている。

 同時に、「働き方改革」の大きな流れの中で、多種多様な働き方を実現するための、効率的な生産体制の確立も現場に求められている。また、少子高齢化により、生産年齢人口も減少しており、労働力不足も問題になっている。

 単に「スピード」だけでなく、「効率化」も兼ね備えた解決策が必要とされる現代において、「超高速開発」に求められる要求度が増している。業務処理フローの自動化により、属人的・労働集約的な定型作業を高速化するだけでなく、定型化が難しい創造的な活動についても支援することで、高速化できるソリューションが求められている。もちろん、外注開発費を減らすことによる、コスト削減も重要な達成要件である。今回は、これらのニーズに応える代表的なソリューションを紹介する。

おすすめ資料

ログインすると、資料が閲覧できます。

会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。会員登録がお済みでない方は、右下の「会員登録ボタン」をクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

あわせて読みたい