• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

組織を強くする!ビジネスを勝ち抜く!
企業向け製品・サービス選択支援サイト

インダストリー4.0でオープン化する産業機器を機能安全RTOSで強化

 ドイツのインダストリー4.0(第4次産業革命)に代表される工業のデジタル化やスマートファクトリー(考える工場)の流れにより、製造業に新しいニーズが高まる例が相次いでいる。

 産業機器の開発現場においては、「モノのインターネット(IoT)」への対応や、情報システムとの融合、さらに機能安全への対応など、要求は多種多様化する一方だ。加えて開発の効率化も必須の状況なので、現場には大変革が求められている。

 こうしたニーズの高まりに対し、先進性と効率性、さらに堅牢性も兼ね備えた開発環境を提供するため、アドバンスド・データ・コントロールズはソフトウエア基盤「INTEGRITY」とツール「Veltronix Accelerate」を産業用システムの開発者向けに提供している。「INTEGRITY」は「IEC61508:SIL3」をはじめとして、各産業分野における各種の機能安全認証を取得したリアルタイムOS。「Veltronix Accelerate」はソフトウエア技術者でも素早くハードウエア(FPGA)が開発できるメリットがある。

 スマートファクトリー化の波に「攻め」の姿勢で乗りながら、機能安全など「守り」も兼ね備える。そんな二刀流が産業機器の開発現場を強くする。

おすすめ資料

ログインすると、資料が閲覧できます。

会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。会員登録がお済みでない方は、右下の「会員登録ボタン」をクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

あわせて読みたい