NIKKEI BizTarget

組織を強くする!ビジネスを勝ち抜く!
企業向け製品・サービス選択支援サイト

ログイン

会員登録

解説 シーメンス

自動車メーカーで威力を発揮する高度なPLM(製品ライフサイクル管理)

2017/03/21

資料の紹介

 自動車メーカーは、製造業の中でも調達の多様性と、グローバルにまたがる製造拠点の数、なおかつオプション製品や地域バリエーションの対応など、製造管理の観点からは複雑の極みにある。排ガス規制や燃費規制などが強まる中、新型車のライフサイクルが短くなり、短期間で世界中の製造拠点の間で最適なプロセスを選んでいかなければならない。

 本資料は、自動車メーカーが新製品を立ち上げるにあたって、製造工程改善、量産までの時間短縮、初回生産時の品質向上、製造コスト抑制を可能にする「予測可能な立ち上げ」のための総合的なソリューションについて解説している。PLM(製品ライフサイクル管理)は、自動車メーカーという最先端の製造業にとってこそ威力を発揮することが分かるだろう。製造シミュレーションは、組み立てラインや物流を最適化し、エネルギー消費を予測して最適化することもできる。シーメンスPLMソフトウェアが提供する統合製造ソリューションが、どのように貢献しているか、チェックしておくことは、自社の製造管理システムを刷新するときの参考になるであろう。

ここから先はBizTarget会員の方のみ、お読みいただけます。

会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。会員登録がお済みでない方は、右下の「会員登録ボタン」をクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。