NIKKEI BizTarget

組織を強くする!ビジネスを勝ち抜く!
企業向け製品・サービス選択支援サイト

ログイン

会員登録

解説 シーメンスPLMソフトウェア

ドイツに追いつき、中国に抜かれない、日本のものづくり変革の第一歩とは

2017/04/07

資料の紹介

 ドイツの「Industrie 4.0」や中国の「中国製造2025」など、国家が製造業の競争力アップを目指して主導しているプロジェクトがあり、日本はグローバルで先進国からは取り残され、後発の国には追い抜かれる危機に瀕している。これを挽回するには、単なるデジタル化ではないビジネスプロセスの変革が求められる。

 そのような問題意識から本資料では、エンジニアを悩ます無駄な時間をピックアップし、どのようにそれを削減していったらいいか、そしてPLM(プロダクトライフサイクル管理)プラットフォームを導入することで、どのように業務変革を進めたらいいかを論じている。いくつかのメーカーの事例にも言及しながら、部門を越えたコラボレーション、CADを含むすべてのデータの一元管理など、PLM導入の勘所を示してくれる。

ここから先はBizTarget会員の方のみ、お読みいただけます。

会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。会員登録がお済みでない方は、右下の「会員登録ボタン」をクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。