• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

組織を強くする!ビジネスを勝ち抜く!
企業向け製品・サービス選択支援サイト

社内データの一元管理とExcel処理の自動化で迅速な経営判断を実現する!

 Excelはビジネスの各分野で、表計算やグラフ、入力フォームの作成など、実に幅広く活用されており、その地位は揺るぎないものとなっている。誰でも簡単な操作で集計、分析できるため、現在でも多くの企業でプランニングやレポーティングに活用されている。しかし、部門や組織を横断したデータ分析を行おうするとExcel単体では限界があるのも事実だ。

 とはいえ、専用の業務管理システムを導入するには初期コストや既存データの問題などの課題があるため、慎重になってしまうケースが多い。さらに、現場からの「使い慣れたExcelを使い続けたい」という声も無視できない点である。

 そうしたニーズに応える形で登場してきたのが「Excel活用ツール」と呼ばれるものである。Excelの操作性を保ちつつ、企業内のデータを自由に素早く管理、分析できるツールを導入することで、低コストながら高度なシステムの構築が可能となるのが特徴。さらに、IT部門の支援なしにユーザーがシステム構築や運用を行えるのもこうしたツールの利点だ。

 社内のデータを有効的に利活用することは、迅速な経営判断が求められる現代ビジネスでのベストプラクティスである。その実現のためにExcel活用ツールの導入は検討に値するものといえよう。

おすすめ資料

ログインすると、資料が閲覧できます。

会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。会員登録がお済みでない方は、右下の「会員登録ボタン」をクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

あわせて読みたい