NIKKEI BizTarget

組織を強くする!ビジネスを勝ち抜く!
企業向け製品・サービス選択支援サイト

ログイン

会員登録

解説 ジェムアルト

IoT市場で儲けるためのライセンス戦略を提言

2017/01/27

資料の紹介

 IoT時代を迎えると、製造業がデバイスで儲ける仕組みが大きく変わってくる。従来のデバイスは、部品が組み合わさった垂直統合の中で製品化がなされており、デバイスメーカーは様々なデバイスを単に販売するだけでよかった。

 ところが、IoT時代では、インターネット経由で制御ソフトを管理できるので、デバイスの機能を追加したり、削除したりすることができるようになるのである。これによりデバイスメーカーにとって利益を得る仕組みが、「モノからサービス」へと劇的な変化が起ころうとしているのだ。

 本資料は、コンサルティング会社が発表したもので、IoT時代の儲ける仕組みが、ソフトウエアビジネスと似ていることを看破し、デバイスメーカーに対して、具体的のどのような施策を進めたらいいかを提言している。IoT時代への努力を確実な利益に結び付けるために、参考にしたい資料である。

ここから先はBizTarget会員の方のみ、お読みいただけます。

会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。会員登録がお済みでない方は、右下の「会員登録ボタン」をクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。