NIKKEI BizTarget

組織を強くする!ビジネスを勝ち抜く!
企業向け製品・サービス選択支援サイト

ログイン

会員登録

解説 日本オラクル

3ステップで実現する、公共事業社によるデジタルイノベーション

2017/05/22

資料の紹介

 AmazonやNetflix、Googleなどデジタルで先行している企業が個人の趣味嗜好に合わせたサービスで実績を上げ、銀行・小売・旅行・通信の各業界もそれに続いて、顧客要求の変化に対応したサービスを展開しているのに、どうして電気、水道、ガス、清掃などの公共サービス事業にはそれができないのか?

 このホワイトペーパーは公共事業社が取り組むべき課題を分析し、デジタル化への指針を示した分析したものだ。
・デジタル化によって生まれる3つの魅力的なメリットとは?
・デジタル戦略を進めるべき3つ重点領域とは?

 さらに公共事業社が実施するべきデジタル戦略策定を3つのステップを追って解説していく。例えば、最初の変革へのステップは、変革の範囲と、変化を達成するために必要な組織能力の測定評価法を具体的に紹介している。出来上がった戦略を実行するときのアドバイスにも触れている。公共事業社の情報システム部門や経営企画の担当者は、ぜひ一読することをお勧めする。

ここから先はBizTarget会員の方のみ、お読みいただけます。

会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。会員登録がお済みでない方は、右下の「会員登録ボタン」をクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。