• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

組織を強くする!ビジネスを勝ち抜く!
企業向け製品・サービス選択支援サイト

解説

一枚の名刺を価値ある資産に変える意義とは

Sansan

2018/03/29

資料の紹介

 働き方改革の実現に向けて各事業者の取り組みが本格化している。政府がまとめた「働き方改革実行計画」では「付加価値生産性の向上と労働参加率の向上の実現」が日本経済再生のカギを握ると記されている。その実現に向けて労働力や人的リソースをどのように運用していくかが、今日の経営者に求められる大きな課題とされる。

 限られた労働力や人的リソースを量的に質的に向上させる、一見すると困難では思われる課題の解決に、まず提案したいのが「名刺の管理」だ。たかが名刺で……とつい思いがちだが、すでに取り組みをはじめた企業では名刺情報の一括管理を導入して商談成功率のアップや生産性の向上を実現していることをご存じだろうか。名刺という社内情報を活用してナレッジマネジメントを実現しているのだ。

 本資料では、Sansan株式会社監修のもと、働き方改革を実現する名刺管理とその効果や導入事例について解説。ナレッジマネジメントと聞くと難しく感じるかもしれないが、ビジネスで最も身近なツールである名刺の活用法と聞けばわかりやすいうえに導入までのイメージもしやすいはず。ぜひ経営者だけでなく多くのビジネスパーソンに読んでもらいたい資料である。

ログインすると、資料が閲覧できます。

会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。会員登録がお済みでない方は、右下の「会員登録ボタン」をクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

あわせて読みたい